子育て中ストレスになる買い物!ネットスーパーや生協のメリットとデメリットは?

子育て中は大変な事が沢山ありますが、子供を連れての買い物もすごく大変ですよね!

歩ける様になった子は、自分で歩きたがり、自分の行きたいとこに行ってしまったり、勝手に商品を触ってみたり・・・。

子供を追いかけ回したり機嫌をとったり、触らないようにしたりしていると、正直買い物どころではないですよね。

毎回こんな状況だとストレスになってしまいます。

私は2歳差の兄弟の子育て中で、今は落ち着いてきましたが、二人とも小さい頃は、一人は抱っこで一人は歩いて・・・

という感じで何しにスーパーに来ているのか分からないほど買い物にならず、帰宅したこともあります。

そこで、私が活用していた、ネットスーパーや生協のご紹介をしていきます。

完全に外に買い物に行かなくてもいいということはないかもしれませんが、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ネットスーパーとは?


今の時代、生活に必要な物もインターネットで購入が出来る様な便利な世の中になっていますよね。

しかし、某インターネットサイトでの購入でしたら、当日に届くことはなく、早くても2・3日かかることもあります。

そこで、私が活用していたのが、近所にあるス-パーが展開しているネットスーパーです。

全国チェーンのスーパーなどでネットスーパーというのがあるので是非確認してみてください。

このネットスーパーというのは、インターネットで実際にて店舗に売られている商品をインターネットで見ることが出来、購入する事が出来ます。

また、購入すると店舗の方が自宅まで配達をしてくれます。

私も毎回ではないのですが、例えば

・子供の調子が悪く外に出られない
・夫にお願いしても何時に帰宅になるか分からない
・でも食材がない
というときに活用していました。

実際に活用してみてのメリット・デメリットを紹介します。

ネットスーパーのメリットとデメリット

○メリット
・注文する時間を守れば当日配達してもらえる。
・重たい物なども気軽に購入できる。
・自宅で子守をしながらインターネットで注文できる。

○デメリット
・実際に手に取って品定めが出来ない。
値引き品は購入出来ない
・当日配達の注文時間を過ぎると翌日配達になる。
・品切れになることもある。

このように、メリットもあればデメリットも存在しました。

主婦の方には、節約もされている方も多いかと思うので、実際にスーパーに行く方が安いのかな?と感じたこともあります。

でも、子供を連れてスーパーに行く時間や労力を考えたら・・・

スポンサーリンク

多少高くても「時間を労力をお金で省けた!」とプラスに考えると、私は便利だったなと感じています。

生協は?

生協は全国に展開されており、子育て世代からお年寄り世帯まで幅広く活用されていて、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

私は子育てを始めてすぐぐらいに活用を始めました。

生協というものは、私の母親が加入していて知ってはいたのですが、どうすればいいのか分からず電話して聞いてみようと思っていた矢先に、勧誘の方がいらっしゃったので詳しくお話を聞きました。

3歳までの子供がいる世帯は、配達料が無料という子育て中のお母さんを応援しているキャンペーンの様な物があるので、気になっている方は是非お話だけでも聞いてみるのもいいですね。

実際に私が生協を活用してみての、メリット・デメリットを紹介します。

生協のメリットとデメリット

○メリット
・チラシを見てゆっくり決められる
・食品から日用品・生活雑貨など沢山ある
・重たい物も注文出来て、配達してくれる
・配達時留守でも専用ケースに入れ、ドライアイスなどを入れて玄関先においてくれる

○デメリット
・単価が少し高い
・配達が週に1回(なのですぐ欲しいときには届かない!)

こんな感じでメリット・デメリットがあります。

生協は配達時に次週の注文のチラシと用紙が届き、次週の配達時にまた次週の注文用紙と引き替えに注文用紙を渡します。

なので実際に注文した物が手元に届くのは、注文用紙を渡した次の週の配達日になります。

チラシも毎回返却するので、「何を注文したか」や「一回分の料金」を忘れがちです。

購入した商品の代金の締め日が決まっており、それまでの合計金額を口座引き落としにしていたので、メモをとって活用していました。

私は、生協では、すぐに欲しいものなどは注文せず、スーパーでは見かけない物や、冷凍食品が多いのでストックになる物を購入し、急遽買い物に行かないと・・・となった時に、生協の商品でまかなっていました。

普段の買い物と併せて活用!


どうしても買い物に困った時に便利なネットスーパーや生協がを活用することで、普段の買い物がすごく楽になりますよ。

私は、両方活用していましたが、ネットスーパーは子供の調子が悪いときや、「今日は子供連れての買い物はしんどいな」というときに活用したり、「後一品ほしいけど食材がなく買い物に行かないと!」や、「買い物に行く予定が、いけなくて食材に困った!」というときのために便利な物を注文し、必要なときにそのストックを使うというように、分けて活用していました。

あなたも普段の買い物に併せ、便利に活用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました