ママだって疲れる!子育てに疲れた時にリフレッシュする方法!

天使のような赤ちゃん、本当に可愛くて癒されますよね。

ただ、癒されるだけでないのが育児。

いくらママだからといって、いくら赤ちゃんが可愛いからといって、疲れないママはいないでしょう。

今回はそんなあなたのために、私が経験して実際にリフレッシュ出来たなぁと思ったことをお話したいと思います。

子育てに疲れを感じているママはぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

実際に私がリフレッシュできた方法

とにかく寝る!

疲労回復には、ちょっとでも睡眠を取ることが大切です。

赤ちゃんが小さいと3時間起きに授乳があったりして、本当に疲れますよね。

大きくなってきたらきたで、あちこち動き回ったり、つかまり立ちをしたり、ママは気が休まる時がありません。

赤ちゃんが寝てる間にやり残した家事をしてしまおう!と頑張る気持ちも分かりますが、疲れているときは赤ちゃんと一緒に寝ちゃいましょう

あれもしなきゃ、これもしなきゃでは精神的にも疲れてしまいます。

なかなかまとめた睡眠をとることが出来ない時期は特に、赤ちゃんが寝た時はゆっくり体を休めましょう。

外出する!

新生児期は頻繁に外出は出来ませんが、買い物など近くのちょっとしたお出かけでもいいので、なるべく外にも出てみましょう。

子どもは愛おしいですし、家でのんびりさせてもらってありがたいのですが、ずっと家にいるとなんだか体がなまってきてしまうような気がして・・・精神的にもなかなかツライものがありました。

赤ちゃんを連れての外出は、荷物も多いですし、途中で愚図ったりしないか心配なところもありますが、慣れればなんてことはありません!

ちょっとお散歩くらいでもいいので、外に出てみてください。

体も動かせて気持ちいいですし、開放的な気分になるはずです。

赤ちゃんも外出することで疲れてよく眠ってくれたりするので、その分ママも寝かしつけをしなくていいので楽ですよ。

家でのんびりするのも大切な時間ですが、外の世界と接触するのも、母子ともに大切な時間ですよ

相談する!

子育て、特に第一子の子育てって本当に分からないことだらけですよね。

悩みは抱え込まないで、色んな人に相談してみましょう。

私の友人は、結婚してから住んでいるところが、実家も遠く、まだ友だちもいないような環境にあり、話す人がいなくてしんどいと言っている子がいました。

私は実家から近くに嫁いだので、実家にも頻繁に帰っていましたし、地元の友人もいたので、分からないことや不安なことはすぐに相談できる環境にありました。

友人の悩みを聞いて、誰かに話すことって本当に大切なことなんだなと感じました。

スポンサーリンク

地域の広報誌などを見てみれば、同じ月齢くらいの赤ちゃんとママが集まって悩みを相談したりするイベントがあったりします。

離乳食の講習会などに参加してみると、同じくらいの月齢のママが集まったりするので、同じような悩みをもつママと話をしたりすることもできます。

意外と調べてみるとそういうイベントもあったりするので、普段ママ同士で話す機会があまり無い人は一度地域のイベントなども調べてみてはいかがですか?

スーパーやショッピングモールでも育児相談が行われたりしているので、いろんなイベントに参加して、話すことでストレス解消しましょう!

一人の時間を作る!

疲れてしまった時は、赤ちゃんと離れて自分一人の時間を作りましょう

なかなか難しいことですが、この時間が取れればすごくリフレッシュ出来たと感じると思います。

子どもを預ける人がいないというママも、一度地域の情報を調べてみましょう。

市や町によっては、何時間か無料で預かってくれるサービスをしているところもありますし、一日保育、一時保育と調べてみればいろんなサービスがありますよ。

少しの間でも赤ちゃんと離れて、ゆっくり過ごす、買い物する、美容院へ行くなどしてリフレッシュしてください。

完璧じゃなくていい!

子育て、家事、完璧じゃなくていいんです。

特に子育て。育児に完璧なんてありません

ママだからと言って、赤ちゃんが泣いている理由が100パーセント分かるはずがないのです。

「こうしないといけない」「こうあるべきだ」なんて考えはやめましょう

どこかで手を抜かないと、疲れてしまいますよ。

家族の協力も求めて、なるべく手を抜くことを覚えましょう。

また、いろんな便利なグッズを活用することも考えましょう。

赤ちゃんの便利グッズなどと検索してみると本当に目から鱗なグッズがあったりします。

何か「これ面倒くさいな…」「どうにかならないかな…」と思うことがあれば便利グッズを調べてみるのがオススメです。

疲れ、ストレスを解消して素敵な育児ライフを!


最初にもお話ししましたが、ママだって疲れます。

疲れれば、イライラしたり、気が滅入ってしまったり、ママにとっても、赤ちゃんにとっても良くない状況になります。

自分が疲れているなと感じたときは、我慢するのではなく、リフレッシュしましょう!

ママが元気じゃないと、育児にも手が回らなくなりますよ。

自分のことも大切にして、赤ちゃんと素敵な育児ライフを送って下さいね!

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました