2人目の出産祝い 友達に何を贈る?金額やおすすめは?

お友達の出産は、こちらも嬉しいものです。
2人目の出産をしたお友達には、出産祝いを何にしようか悩みますよね。

上の子がいると、ある程度のものは揃っているだろうし、性別が違うと決まりやすいお祝いも、上の子と性別が一緒だと得に悩んだりするものです。

そこで今回は、2人目を出産したお友達に出産祝いを渡す場合、金額はどの位がいいのか、また2人目出産の出産祝いにおすすめなものを紹介していきます。

スポンサーリンク

2人目出産祝いの金額の相場は?


2人目出産したお友達に出産祝いを送るのは、意外と難しいものです。
初めての出産でお祝いをしていると、2人目の時もお祝いしたいですよね。

しかし、1人目出産の時と違って、育児を経験している分、もらえると嬉しいものや困るものがはっきりしてきます。
そんな時の出産祝いは金額や物に悩みます。

まず、2人目の出産祝いをするときの金額の相場は、身内や友人、職場やママ友などで違ってきます。

今回は、友人への出産祝いということで、まず2人目でも金額は1人目の時と同額ぐらいのものを送りましょう

親しい友人の場合、出産祝いの金額の相場が3000円から10000円程です。
金額は友人との関わりの深さで変わってくるようです。

中には、2人目だからいらないよ!と言う人もいます。
そんなときは、お祝いとしてお金ではなく、渡したい金額相当のギフトを用意して、赤ちゃんに会いに行く時に渡すといいですね。

親しい友人ではなく、ママ友に贈る場合もあると思います。

そんなときは、ママ友グループがあると思いますが、グループで合わせて贈ることが多いです。
1人あたり数百円から数千円と様々で、以前に同じママ友グループに贈ったことがある時は、その時と同じ金額にしましょう。

スポンサーリンク

2人目の出産祝いにおすすめのものは?

ベビー服

ベビー服は人それぞれ好みがあって、迷惑?とか2人目だから服は沢山あるのではないか?と思うかもしれません。

親しい友人で、友人の好きそうなデザインで上の子と一緒に着れるお揃いの服などにすると、喜ばれますよ。

キッズ用食器

子供用の食器類は、産後すぐに使い始めるわけではなく、だいたい離乳食に合わせて準備すると思います。
そして、上の子がいても、買い替えたり買い足したりしやすいものです。

それを先に考えて、まだ準備されていないだろう、2人目の子の食器類をお祝いとして贈るのもいいでしょう。

友人(ママ)へプレゼント

出産祝いというと、どうしてもベビー用品などを贈る!という考えがあると思います。
しかし、2人目で物が揃っているからと悩むときは、赤ちゃんにではなく、友人が使うものにしてみてはいかがでしょうか?

例えば、美容グッズです。
1人目出産して育児をするのと、2人目出産して2人育児をするのでは、ママは自分の時間がどうしても減ってしまったりして、美容に時間をかけることが減るかもしれません。

そこで、簡単に短時間で使える美容液などをプレゼントするのもいいです。

また、リラックス出来るようにと、普段は飲まない美味しい飲み物を、時間ができたときに飲めるように、紅茶やコーヒーなど贈るのもいいですね。

まとめ


いかがでしたか?

2人目出産で出産祝いを贈るのは、1人目と違い、ベビー用品も揃っていることもあり、お祝いに悩むこともありますよね。
そんな悩んだ時の参考になると嬉しいです。

個人的に嬉しかったものは、後には残らないですが、オムツやお尻拭きです。
上の子もまだ必要な時期のオムツやお尻拭きは、とっても助かり嬉しいものでしたよ。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました