ウォーキングでダイエット!頻度や時間はどのくらいが効果的?

ダイエットは、今やさまざまな方法がありますよね。

食事制限をしないことや無理のないお金のかからない方法もたくさんあります。

中でも、ウォーキングは誰でも始めやすいダイエット方法ではないでしょうか。

では、ウォーキングでダイエットをするにあたって、一番効果的な方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

まず、無理をしないことが大事!


ウォーキングでダイエットだけではなく、どんなダイエット方法にも無理をしては長続きはしません。

そして、ウォーキングでダイエットは即効性のあるダイエット方法ではありません。

長く続けることがダイエットの成功への近道であり、健康的なダイエットをすることができます。

理想では1日1万歩ではありますが、これだけウォーキングをしようと思うと、時間的にも体力的にも無理があります。

まずは無理をしないように、ウォーキングは週3回程度から始めましょう。

ウォーキングの頻度や時間はどのくらいが効果的?

ウォーキングの時間は?

ウォーキングをするにあたって、1回の時間は30分から1時間程度を目安にしましょう。

普段の生活で運動の習慣がない人は、まずは30分ウォーキングが出来るよう目標を立てましょう。

ウォーキングで脂肪燃焼が始まるのが、20分以上からと言われています。

初めての運動からでも、効率よく脂肪燃焼をするには出来れば30分以上がベストです。

まずは、30分ウォーキングをする!という目標に向かって始めましょう。

ウォーキングの頻度は?

上でもお話ししたように、ウォーキングは1日30分の週3回を目安にしましょう。

初めての運動でも、無理なく続けていくことで段々体力もついてきます。

体力がついてきたら、30分から40分に伸ばすなどして、週3回はウォーキングをするようにすれば、長続きもして効果的なダイエットができます。

スポンサーリンク

筋肉痛になるときはどうしたらいい?


運動の習慣がない人がウォーキングを始めると、よく筋肉痛になってしまう人もいます。

普段使わない筋肉を使うことで起こる筋肉痛ですが、もし筋肉痛になってしまったら、筋肉痛が治るまで一旦休みます

そうすることで、だんだん筋肉が強くなります。

すると、同じ運動量でも筋肉痛にならなくなり、ウォーキングが苦ではなくなります。

また、徐々に歩行距離や時間を延ばすことで、筋肉や肺機能が強くなり、更にウォーキングで効果を得ることができます。

ウォーキングにベストな時間帯は?


せっかくダイエットの為にウォーキングをするのであれば、歩く時間や距離などだけではなく、ウォーキングをするベストな時間帯なども合わせて、一番効果的な方法でしたいものですよね。

ウォーキングをするにあたって、一番効果的な時間帯は、食後2時間程までの時間帯です。

なぜかというと、食後のこの時間には血糖値があがっています。

そのため、ウォーキングをすることで、血糖値を下げることができるんです。

食後3時間程経過すると、血糖値は元に戻ることから、この時間帯が一番効果的になります。

食後、おなかが落ち着いたらウォーキングに出かけてみましょう!

続けることが何より重要!!


ダイエットは何事も続けることが重要です。

ウォーキングでは、ダイエットや生活習慣病の予防や改善などの効果が期待出来ますが、1回するだけでは効果はありません。

時間や距離や時間帯で一番効果的な方法で、3ヶ月から半年以上続けることで効果を得るようになります。

そして、無理をしないことが長く続けるための一番の秘訣です。

ダイエットの為と無茶をするのではなく、ダイエットの効果を得られるようになるために、効果的なウォーキングを出来るようになることから始めましょう。

一番効果的な方法をぜひ試してみて、ダイエットを成功させてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました