二人目の出産祝いには靴がおすすめ!サイズや種類の選び方は?

出産祝いはカタログやお店でも、色々とあって悩ましいですよね。
二人目になると、尚更どうしようかと考えてしまうものです。

そんな時は、靴がおすすめです。

何故かというと、靴ってすぐに子供に合わなくなってしまったり、外遊びをしているとすぐボロボロになってしまうので、何足あっても大丈夫なのです。
我が家も子供が保育園へ通いはじめてからというもの、何足買ったことか…。

靴は使用感が出やすく、上の子のおさがりも使えないことが多いですので、もらって困るという事はないでしょう。
それでは、どんな靴が出産祝いに喜ばれるか見ていきましょう。

スポンサーリンク

出産祝いの靴のサイズや種類はどんな物が良い?


靴を使用するようになるのは、だいたい1歳をすぎた頃からになります。
ですが、たっちの練習やつかまり立ちの時でも使用したりするので、小さめのサイズを選んでも問題ありません。

特に二人目の時は上の子と一緒に公園などに出かける事が多くなるので、靴が必要になってきます。

ただ、最初の靴は親が買ってあげたいと思う方も多いので、ワンサイズ上の13センチから選ぶのが無難でしょう。
お子さんの成長はさまざまですが、15㎝~の頃は外遊びが活発になる時期だったので、靴はとても有難かったですよ。

そして、靴のタイプですが履かせやすいマジックテープタイプのものがおすすめです。
靴は生活に欠かせないアイテムので、使いやすいものが良いですよね。

出産祝いの靴のデザインはシンプルなものを選ぼう


ブーツやサンダルなど、可愛らしいものも多いですが、普段から履かせやすいのは男女問わずシンプルなものに限ります。

ニューバランス、アシックス、ピジョン、ミキハウスなどのブランドは種類も豊富で、すぐにボロボロになることもないので出産祝いとしても人気です。

スポンサーリンク

ブランド物の良い所は、やはり安全性でしょう。
底がすぐすり減ってしまうと、やはり転びやすくなってしまいますので、出産祝いに靴を購入する時は安全面も考慮すると選びやすくなるでしょう。

また、靴下なども一緒にプレゼントするのもおすすめですよ。
靴同様に、靴下もおさがりがなかなかできないものなので、二人目の出産祝いとしてはとても助かります。

子供靴を選ぶときポイント・まとめ


安全性やデザインなど、靴選びのポイントには色々とあることが分かりましたね。
せっかくの贈り物ですから、喜ばれるものを選びたいですよね。

以下のことに重点を置いて探すと、素敵なプレゼントが見つかりますよ♪

・デザインはシンプルなもの

日ごろから使いやすく、洋服にも合わせやすいデザインを選びましょう。
赤ちゃんの時はお母さんや周りの人が、脱がせたり履かせたりするのでマジックテープタイプのものが喜ばれます。

・安全性

各ブランドによってアピールポイントは様々ですが、底のゴムの部分は丈夫かどうか。
耐久性や足首などが圧迫されにくくないかなど確認しておくと良いでしょう。

・手入れのしやすさ

中敷きは取り外しできるかどうかを確認してみましょう。
靴は汚れやすく、洗うことも多いので手入れのしやすさは重要になってきます。

・サイズ

ベビー用シューズは使わないまま時期が過ぎてしまうということもあります。
出来ればサイズは13cm~が良いでしょう。
13・5㎝や14・5㎝などのサイズは丁度成長する時期に必要になってくるのでおすすめです。

靴は子供の成長にとっても重要なものですので、もらって喜ばれるプレゼントのひとつです。
また、おさがりが出来ないものですので二人目の出産祝いとしてはぴったりなのです。

贈る側としても、せっかくなら使えるものを選びたいですよね。
もし何を贈るか迷っているのなら、靴をチョイスしてみましょう。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました