ハロウィンの楽しみ方…家族みんなで大人も楽しく過ごすには?

ハロウィンと言えば、10月にあるイベントで近年は流行ってきていますよね。

1年間でいろいろなイベントがありますが、ハロウィンはどう過ごすもの?と、疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

そこで、ハロウィンとはどのようなイベントなのか、また家族との楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンってどんなイベント?


ハロウィンの元は、収穫祭や死者のお祭りと言われていますが、絶対にしなければいけない!というようなイベントではないようです。
アメリカでは、ハロウィンの飾りなどが人気があり、飾りを1ヶ月程前から準備をしていき、いろいろな工夫がされた飾りをしているようです。

しかし、たくさんあるイベントを全てちゃんとやろうと思うと、飾り付けだけでも費用がかかりますよね。
ですが、工夫をすれば安く飾りを準備することもできます。

ハロウィンの飾り付けを子供と一緒に作って楽しもう!


飾るだけのものを沢山揃えるには、お金もかかってしまいます。
今ではハロウィンシーズンになると、100円均一でも沢山ハロウィングッズが売られています。

また、子供がいる方は折り紙やお絵描きで、ハロウィンの飾りを作ってみてはいかがでしょうか?

ハロウィンと言えばかぼちゃですが、そのかぼちゃを折り紙や紙コップなどで作ることができます。

身の回りにあるもので作れるので、子供達も一緒にハロウィンを楽しむことができます。

また、作ったものや安く手に入れたものを一緒に飾り付けするのも、当日だけではなく準備段階から親子で楽しむことができます。

おすすめの飾り!ランプを簡単に手作りしてみよう

まず、ビンやペットボトルを油性ペン等でオレンジ色に塗ります。
そして、ジャックオウランタンの顔を書きます。
その中に、LEDライトを1つ入れて点灯させてみてください。

ロウソクなどで火を使わず、手軽にジャックオウランタン風に出来上がります!

スポンサーリンク

家族で過ごすハロウィンは?


家族がいる方は、やはり家族みんなで楽しく過ごしたいですよね。
また、子供にもハロウィンだけではなく、たくさんのイベントを過ごして、この日はこうやって過ごすんだよ!と楽しみながら、伝えたいものです。

ハロウィンはTrick or treatと言って、大人からお菓子を貰うのも、楽しみの一つです。

可愛い衣装を着させてあげて、体験させてあげてもいいですね。

お菓子はこれ!という決まりはないので、子供が喜ぶ、食べやすいものを準備しておきましょう。
例えば、チョコレートやクッキーや飴など、持ち運びも簡単ですし、食べやすいことや、子供は好きな子も多いので、選びやすいでしょう。

また、家族で食べるご飯は、ハロウィンと言えばかぼちゃですから、かぼちゃをふんだんに使った料理にすると、更にハロウィンらしく過ごすことができます。

かぼちゃを使った料理に、かぼちゃのスープやパンプキンケーキやパンプキンプリンなどがあります。

またハロウィン定番の食べ物にリンゴもあります。
元々ハロウィンの由来に収穫祭があり、ヨーロッパではリンゴを使った料理も楽しまれています。
リンゴを食べるのは収穫祭の名残りと言われています。

リンゴを使った料理には、アップルパイやお祭りでよく見かけるリンゴ飴や焼きリンゴなども美味しいですよ。

まとめ


いかがでしたか?

ハロウィンは、日本の風習である新年のおせちや、お盆のお墓参りなどという、『これをやらないといけない』ということは特にないのです。
ですから、家族や子供がみんなで楽しむことができるのが1番なのです。

家族みんなで簡単に仮装をしたり、美味しい料理やお菓子を食べてくださいね。

ハロウィンだからこうしないと!という決まりはありませんので、ご家庭ごとの楽しみ方で過ごしましょう。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました